スタッフ紹介

京都本社


  • 角新 支朗(代表取締役)

角新支朗

トップメッセージはこちらをご覧ください。

  • 纐纈 渉(事業開発チーム チームリーダー)

纐纈渉

京都オフィスを拠点とし、京都市、京丹後市、滋賀県高島市などの近畿地方と共に宮城県南三陸町での事業にも携わっています。生態学をベースとした調査・解析が専門で、生態系保全型農業や森林環境および林業の再生事業を担当しています。生態学を駆使して農林水産業に付加価値を加え、地域の風土保全につながる仕事を積み重ねています。

  • 本多 清

本多清

2005年の持続研発足以来、京都オフィスを拠点に経済社会の持続可能性と生物多様性をテーマとした各種のプロジェクトに携わっています。主な実績は滋賀県高島市の「たかしま生きもの田んぼ」や、愛知県豊田市の大手メーカーの新研究開発施設計画に伴う環境保全型農業の確立など。2012年からは南三陸町での無農薬ササニシキ復興プロジェクトや現地ルポなどにも携わっています。企業の生物多様性戦略に関するコラムも執筆していますので、ぜひご覧ください!

  • 松本 洋俊

松本洋俊

生物資源を活用した循環技術の開発に従事しています。薬用植物を利用した特色のある商品・事業モデルの開発と、バイオガス事業の経済性向上を目指したメタン発酵消化液の有効活用をテーマとした研究開発に取り組んでいます。未来の常識となり得る持続可能な自然産業モデルを模索中です。

  • 東垣 芳昌

東垣 芳昌

有機系廃棄物のリサイクル技術や省エネ・コストダウン技術の開発に携わっています。これまでバイオガス施設の運転管理や地域資源循環モデルの構築にも関わってきました。皆がWin-Winになるような事業や技術を開発し、社会に貢献することを目指しています。


京北オフィス


姫路オフィス


  • 難波江 要

難波江 要

新商品の開発と、それに繋がるリサイクル技術の開発を行っています。現在は、アミタ初の海外製造拠点となる台湾で、新しい循環型リサイクルシステムを用いた製造所の建設関連業務と、そこで製造される製品の販売業務に携わっています。自然エネルギーを利用した、「地球と人」にやさしい循環型リサイクルシステム構築を目指しています。

  • 中西 裕香

中西 裕香

新商品・新技術の開発を行っています。今まで、廃棄物としてしか着目されていなかった物に新しい価値を見つける、そして更に価値の高いものへ加工する、そんな商品開発をしたいと思っています。「多くのことを吸収し、パワーアップさせて周囲に還元する」を今年の目標に、頑張ります!


南三陸オフィス


  • 櫛田 豊久

櫛田豊久

2015年を迎え南三陸に赴任して4年目に突入しました。関係性を分断することで効率的で物質的な豊かさを享受するライフスタイルに対して、人と自然、人と人の関係性が豊かだからこそ持続可能性が担保される心の豊かさを享受するライフスタイルがあると思います。南三陸部隊のミッションは、森里海がコンパクトに成り立つ地球の縮図のようなこの地で、後者のモデル(=南三陸スタイル)をつくることです。実践段階の第1弾は今年中に開始予定のバイオガス事業となります。

  • 高橋 あつみ

高橋 あつみ

南三陸オフィスで主に総務を担当しています。また、バイオガス、ササニシキ、トウキ、木質ペレット、ブログ等、南三陸での各プロジェクトのアシスタント業務もしています。幅広い業務に携わり、たくさんの方と関わる機会も多いので、周りの皆が動きやすい環境になることを目指し、今日も笑顔で頑張ります!

  • 喜内 尚彦

喜内 尚彦

本年度より、南三陸町民となりました!
地域資源循環モデル実現のためバイオガス事業や液肥普及事業を中心に、新たなまちとその生業を考察・実践する毎日です。会社としても個人としても新参者であるにも関わらず、南三陸の多くの方々に受け入れて頂き感謝しております。地域のひとに支えられながら、地域を支えながら、そんなしごとを目指しています!循環型社会への布石である南三陸の事業にご注目ください。

  • 佐藤 義博

佐藤 義博

南三陸町出身。長らく自然豊かな故郷から離れていましたが、2015年8月より南三陸チームメンバーとして合流。持続可能な循環型社会構築のため、10月中旬より運転開始した南三陸BIOにおいて、メタン菌くんの世話係としてバイオガス事業に携わっています。未来のために、持続可能な循環型の町作りに共感する仲間達と、森・里・海の資源を繋げていけるように、鋭意精進して参ります。


東京オフィス


  • 須永 裕之

須永 裕之

企業向け環境管理、農林水産業及び地域活性化に関する調査・コンサルティング業務を経て、現在は主に海外・島嶼地域における資源・エネルギー循環システムをベースとした新規事業開発に従事しています。常識や経験を疑うことを忘れず、謙虚かつ大胆に、本当に必要な価値の実現に邁進したいと考えています。

  • 島津 元子

島津元子

東京で総務・経理業務や商品開発、ツール制作等を担当しています。社内外問わず、かかわった方が心地よく感じられるような爽やかな風を起こす、そんな仕事を目指しています。

  • 岩佐 宏美

岩佐 宏美

2015年5月より合流し、主に海外・島嶼地域で包括的な資源循環事業に携わってます。自然と人間が調和する持続可能な循環型社会実現に向けて毎日「仲間」と「元気と笑顔」で取り組んでいます。




ページ先頭へ戻る